2011年12月04日

★World shift★

どうも、キノピコです。


今さらですが、自己紹介もせずに

「キノピコ」worldを展開しておりましたダッシュ(走り出すさま)

いやぁ、日々、本当にメンバーからの数々のあたたた、

アタタタカイ言葉に支えられ

にょきにょきと

育っています。


今は四回生なので、授業を受けつつ活動やバイトを

がんばっています。

今日は、せっかくなので今、注目されている考え方について

ちょっと紹介してみようかな、と思います。



「world shift」って考え方はご存知ですか?


公式HPから引用させていただきますと、


ワールドシフトとは発展の方向性を変える...
つまり新たな方向へシフトすることを意味します。
現在の方向は危機を生むばかりで、持続可能なものではありません。
富は限られた人だけに集中し、貧困は広がってゆきます。
雇用、教育、エネルギー問題が生じ、
その状態では人類の文明は持続不可能であり、
70億の人口を養うことはできません。
ワールドシフトは今までと異なる目的、優先度、そして価値観を持つことです。」



では、何をどう、shiftさせていくかというと、

いわく「意識のシフト」だそうで、

これについて引用すると


「シフトは誰かが指示したり命令して成立するものではありません。
チェンジは人々のマインドによって起こります。
このままでは人類という家族は生き残れないということに、
我々一人一人が気付くことです。

そして新しい価値観を手にしたときにチェンジできるのです。
新しい意識が芽生えたとき、新たなカルチャーが始まります。
団結と協調の文化です。

我々は人類という一つの大きな家族であり
一人の行動が全体に影響します。
かつての自然に根ざした生活を取り戻し、
我々は地球の一部である...
有機体であることを
自覚しなければなりません。」




私たちが大事にしている


「One Family under God」



そのごとくに向かっているわけではないにしろ

世界は、今の状況に限界を感じ、

そして、地球村全体の幸福と存続について

考えをめぐらし、

見えない未来を信じて、

動こうとしています。


でも、実際にこの「world shift」とは

「じゃあ、どこに向かえばよいのか」

それを考えていこうとするムーヴメントで

具体的なイメージはまだ模索中です。


これに対して、私たちは共に

身も心も頭も寄せ合って

考え、動くべき時代であること

を強く感じます。



「world shift」


これは、世界を変えられる!

という信念なくしては

実現できないことです。




Appleの創始者「スティーブ・ジョブズ」の

ある大学での講演にその「信念」を

見出す人が多くなってます。

you tubeで見れますので、また見てみてください。

要点を言えば



「自分の信念を貫く」

「好きなことを心から愛する」


これについて妥協するな。


ということで、

彼の人生を生きた証として紹介しています。


つまりは・・・


自分の心にある

本当の言葉

本当の気持ち

これを見出して、貫くときに

人間の本来の価値が発揮される


・・こう思います。


学生として、

今を生きる若者として

時代を引導する大学の

一員として

未来に対するvisonの提唱に努めていきたい


敗戦国家から今の先進国に至るまで

この日本を支えてきた先輩から

引き継いで、

この日本の「幸せ」について

責任を持てる学生をめざしていきたいですね。


最後に、

「world shift」のHPで

日本の「シフト」について書いてあったので引用します。


「本来の日本は自然と共にあり、
協調や協力を重んじてきました。
しかし戦後、日本は急進的に産業を発展させ、
物質主義にシフトしました。
今、もう一度本来の「和」の精神を見直し、
それをテクノロジーと融合させ、
最新の知識と伝統的な価値観を併せ持つ
新しい文明を開いてゆくことが求められています。」



自分の心の本当の方向性を見出して、

未来を創建するリーダーめざして

がんばっていきましょ〜!!



すみません。

かたくてバッド(下向き矢印)



春夏秋冬HOTなキノピコでしたかわいい

よかたらクリックしていただくと嬉しい
人気ブログランキングへ

posted by バロン | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。