2012年06月05日

SSDという選択肢

こんにちは!愛媛CARP代表をやっているマグです^^

愛媛も梅雨に入ったのかな?最近は雨続きでして、花壇のひまわりも喜んでいることと思います。

さて、最近はIntelの第3世代CPU、コードネーム「Ivybridge」が登場して話題を呼んでいますが、こういう新製品が登場すると新しもの好きな僕の血がさわいで、なんか買いたくナッチャウンデスヨネ〜 しかしお金がないから結局買いませんが、、、、、 今僕の使っているパソコンはDELLの画面が16.4型のいわゆるA4ノートです。大学入学と同時におじいちゃんにおねだりをして、おねだりをしても買ってもらえなかったから、畑の草むしりをしてやっと買ってもらったこのパソコン!!!!パソコンの中身は当時ではなかなかハイスペックなCore2Duoを搭載し、メモリは4GB、HDDは320GBというまあまあ満足のいくものを買ってもらいました。価格にすると99800円、当時この価格でこのスペックのパソコンというとかなりお得!!!!って思うそんな値段でした。でもこのパソコンも使って3年も経ち現在価値でいうと2万円をきるくらいの超オンボロパソコンになってしまいました^^;毎回新しいものに目移りする気も起きますが。。。モノは大切に使わないと!ということで、、、ほんとに壊れる時くらいまでは使おうかなと思ってます。

さっきIvybridgeの話をしましたが、今回話す内容はCPUのことではなくて、コンピュータの記憶部分であるHDDとか呼ばれるもの、、、、、みなさんがワードやエクセルなどのファイルや、ネットでダウンロードした動画などを保存しておく記憶装置の話ですね!さっきHDDと言いましたが、これからの時代はどうやらHDDではなくSSDの時代が来るらしいのです!?HDDというのはコンピュータの中にあって、コンピュータを起動するとたまに、「ウイイイイイイイイイイン」とか「キュイイイイイイイイイイン」とか聞こえると思うのですが、あれはパソコンの中にあるHDDのディスクが回っている音なんですよね実は。昔のレコードはレコードの上を針がなぞることによって音を出していましたが、HDDは似たようなもので、ディスクの上を針がなぞることによって、ディスクにデータを記録していくようになっているんですよね。記録したものは削除したりなんかもできる。でもこのHDD、、、、実は欠点があって、それは、、衝撃に弱いことなんです。HDDさんは結構繊細でパソコンを落としたり、衝撃がくると一番先にやられやすいのはHDDさんなんです。でも、HDDさんに変わって最近登場したのがSSDさん、実はSSDさんは衝撃に強いんです!!!SSDにはHDDに比べて他にもたくさんメリットがあって、ちょっとそれは

続きを読む
posted by バロン | 愛媛 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | PC・スマートフォン・他経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。