2011年11月28日

魔法


「魔法使いの弟子」

120-1[1].jpg

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンより

魔法使いの弟子 (2011 アメリカ 日本)

監督:ジョンタートルトーブ
俳優:デイブ(ジェイ・バルチェル)、バルサザール(ニコラスケイジ)
   モルガナ(モニカ・ベルッチ)、





みんなおはよう!! B です。

今日の松山の最高気温は21℃ あったかいね〜晴れ

週初めの天気としてはなかなかナイスですね

朝は曇っているけど、昼から晴れるはず!

ようきな気分で今日も過ごして行こう ☆☆



ちょっと先週の話なんだけれども映画だよ。

毎週土曜日が映画の日なんだけれども実際は平均すると月に2回くらいかな?




そんな貴重なお楽しみの映画の日ですが最近、女性たちは

あまり映画にたいして前向きではなく、interestingではないです。

興味なし・・・なんでかな??



むしろナイス! ありがとうございます。

ということで男たちだけで決めてみました。

決めるまえに一通り候補の紹介動画を見るのですが、

その中で面白そうなのを多数決で決めていきます。


Disny 映画 「魔法使いの弟子」!!



〜[story]〜


オタク少年が魔法に目覚めて、貧弱だったけれども

勇気をもってヒロインを助け、悪をやっつけていく話


魔法使いバルサザール(ニコラス・ケイジ)が主人公を助ける人なんだけれども、この人の背景としては、 昔すごい使い手だった魔法使いマーリンの弟子で、善なる魔法使い“マーリニアンズ”を率いる第777代目の最高指導者

そしてこのバルサは一千年近くの間、マーリンの後継者を探して世界中を旅していて。現代のニューヨークで、バルサはついにその“選ばれし者”(主人公)を見つける。

でもこの主人公・デイヴ(ジェイ・バルチェル)が物理学オタクでして、電気やらプラズマやらにはすごい詳しいけれどもが、ケンカひとつしたことない気弱な大学生なんです。

突然のできごとに混乱するデイヴの意志をよそに、バルサは彼を自分の弟子とし、魔法の技と美学を教えようとします。尊敬するマーリンが予言した後継者だからね。

そして同じ時期にマーリンとバルサによって昔、人形の形の“魔法の監獄”に封じ込められていた邪悪なる魔法使い“モルガニアンズ”が、次々と甦ろうとしていました。

バルサの宿敵ホルヴァート、巨大な竜を操るサン・ロック、17世紀の少女の魔女ウィリアムスらは、マーリンを追い詰めた、最悪の魔女モルガナ(モニカ・ベルッチ)を蘇らせるために暗躍し始めます。

阻止するには、デイヴに秘められた“謎の力”が覚醒しなければならないのですが、デイヴは魔法使いとしては未熟で、さらに魔法使いの弟子としての自覚がまったくナッシング。

敵の勢力を拡大するなか、バルサとデイヴは彼らの陰謀を阻止することができるのか?
(参考 goo 映画)



o0400024911182309626[1].jpg




〜[感想]〜


素直に感じたことをいいますと、YOUTUBEなどの映画紹介の期待に比べると
もう少しだったかな?

よかったのは善と悪、オタク少年が勇気をもって立ち向かうというわかりやすいストーリー
主人公を助ける役であるニコラス・ケイジが役するバルサの風格と渋さがナイス!!
個人的にはバルサが主人公をやってほしいくらいでした。

主人公デイブはなんというか本当に冴えないといえば高レベルの冴えなさでして
なかなか感情移入できなかったです。

敵の魔法使いホルヴァードやモルガナに対抗するために、バルサから魔法の訓練を受けるのでが、バルサからの忠告や警告を無視してヒロインの女性にうつつを抜かした挙句、またもや自業自得的な危機的状況を自ら率先して招く主人公。

そしてバルサがやれやれとなんども助けに・・・

最後の戦いでは強力な魔法の力に覚醒し「物理オタク」の知恵を駆使して敵のホルヴァード&モルガナを倒していくのですが、もうちょっと早くに目覚め始めてほしかった

うーむ、やっぱり主人公は格好よくあってほしい。

あとDisnyをみているかどうかで面白さも増減するかなと思います。
だいたい魔法使いマーリンはDisnyアニメ「王様の剣」でてくる魔法使いでもあるし、ほうきやモップに魔法をかけて大掃除をさせるシーンがあるのですがアニメにあるシーンです。

最後は裏切者のホルヴァードは、終盤の戦いのシーンで主人公に負傷させられるのですが、結局打倒はされることなく逃亡してしまっており、続編が作れるような形で映画自体が終わりました。


次の映画では冴えわたる力を主人公には発揮してほしいな

こんな感じかな

Disnyが好きな人、魔法が好きな人は面白い映画ではないかと思います。


魔法使いの弟子3[1].jpg

(ディズニーアニメ「ファンタジア」より「魔法使いの弟子」の一場面)



またね手(チョキ)

よかったらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ





posted by バロン | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。